お酒を知る・楽しむ 日々の暮らしをお酒とともに

トップページ >> お酒を知る・楽しむ >> お料理レシピ集 >> ローストポーク

お料理レシピ集

秋の味わい
ローストポーク

ゆっくりと熟成された『ひやおろし』山廃仕込みの味わいは、深みのある食材の味を合わせて楽しみたい逸品。

八幡平ポークの持つ独特の旨みを、上質の塩とリンゴで漬け込んで引き出します。収穫が始まった秋の実り「リンゴ」には豚肉を柔らかくする効果もあり、相性がとても良い組み合わせとしていろいろなお料理で応用されています。

まろやかで芳醇なひやおろし「山廃仕込み」の味わいに、ローストされた上質の豚ロース肉が噛むほどにからみます。
漬け込んで焼くだけの簡単レシピで、本格的な秋の実りを楽しみましょう。

作り方
1.りんご1個はタネを取り除き、皮ごとすりおろす。
2.豚肉に岩塩をよく擦り込む。
3.ブラックペッパーを表面に振り、タコ糸で形を整えて縛る。
4.ジッパー付のクッキングバッグに豚肉とりんごをすりおろしたものを入れ、しっかりと閉め、上からよく揉み込む。
5.そのまま一晩漬けておく。
6.オーブンを160℃で予熱し、クッキングシートを敷いた天板に、表面を拭き取った豚肉を置いて約45分焼く。
7.裏返して、さらに160℃で約45分間焼く。(この時に豚肉のまわりに野菜を並べておくと同時に仕上がる)
8.食べやすい大きさに切り分け、野菜とともに彩りよく盛り付ける。
※そのままでも味わい深いですが、からし醤油などをつけて召し上がってもおいしいですよ。
材料
2〜3人分
豚ロースかたまり・・・1kg
りんご・・・1個
岩塩・・・30g
ブラックペッパー・・・適宜
-その他-
じゃがいも、たまねぎ
ブロッコリーなど添える野菜
豚ロース
ローストポーク
ワンポイントアドバイス
焼きたてよりも30分くらい粗熱をとってからの方が切り分け易い。

レシピ by たなかのりこ