お酒を知る・楽しむ 日々の暮らしをお酒とともに

トップページ >> お酒を知る・楽しむ >> お料理レシピ集 >> 焼きキノコのおろしのせ

お料理レシピ集

秋の味わい
焼きキノコのおろしのせ

ふわりと口に広がるお米の旨みが印象的な「生元特別純米酒」は驚くほど新鮮な日本酒の味わい。特別純米酒の名のとおり、原料の豊かな個性が生きているお酒です。

そんな純米酒ならではのお米の香りを活かしつつ、秋の実りを味わいたいもの。秋の味覚と言えば・・・『きのこ』もその一つですね。天然もののキノコは、今ではなかなか手に入らなくなってしまいましたが、その一方で、菌床栽培により手軽に手に入る食材として重宝していることもあります。しいたけにエリンギ、しめじにえのきと多数あり炒めても良し、煮物に良し、朝食のお味噌汁の具としても助かる食材です。

今回のメニューに使用するキノコたちは、朝の直売所で仕入れた地元のキノコ生産者さんからの新鮮なもの。秋をイメージする“キノコの山”をシンプルに仕上げて旨みを楽しんでみたいと思います。天然ものが手に入ったら香りがこの何倍もするんだろうなぁ・・・と想像しながら、たっぷりの大根おろしをのせてキノコのシャキシャキ感を楽しみましょう。

ほのかな甘みも感じながら後を引かない辛口なところが特徴的な「生元特別純米酒」は常温でキュッと一杯、がおすすめ。グリルしたキノコと赤唐辛子がピリッと利いた酢が絶妙なおつまみで秋の日を楽しんでみてはいかがでしょう。

作り方
1.エリンギは根元に十字に切り込みを入れ、手で4本になるように裂く。
2.しめじは石づきを切り落とし、小房にする。
3.しいたけは石づきを切り落とし、十字に切って4等分にする。
3.魚焼きグリルに1〜3を並べ、焼き色がつくまで焼く。

〜きのこを焼いている間に〜
1.唐辛子は種を除いて輪切りにし、分量の酢とともに器に入れておく。
2.大根は皮をむいてすりおろし、絞っておく。
3.ねぎは青い部分を細かく刻む。

〜仕上げ〜
1.焼き色のついたキノコ類を皿にきれいに盛り付け、大根おろしを小山のようにのせる。
2.きざみねぎを散らし、唐辛子酢をかけてどうぞ♪
材料
エリンギ・・・1本
しめじ・・・1/2袋
しいたけ・・・2個              
大根・・・1/8本
酢・・・大さじ2杯
唐辛子・・・1本
飾り用ねぎ・・・適宜
新鮮きのこ
焼きキノコのおろしのせ
ワンポイントアドバイス
・エリンギは手で裂くのがポイント。あまり特徴的な味のないエリンギですが、シャキシャキ感が違います。
・唐辛子酢はあまり長時間漬け込み過ぎると辛さが増すので、辛さが苦手な方は途中で唐辛子を取り出してください。

レシピ by たなかのりこ